ウィルス対策ソフトについて

教員の方(※)を対象に、契約期限切れの心配のない Symantec 社のアンチウィルスソフトウェア(Symantec Endpoint Protection(SEP))を推奨配布しています。
 ※職員が業務で教研系のPCを使用している場合についても利用が可能です。

なお、学内ネットワークに接続している状態でのみ有効です。ご自宅で使用しているPCにインストールしても効果はありませんのでご注意ください。

ネットワーク・USB メモリ等を介して(接続しているだけで)感染するウイルス被害が多発しています。気づかないまま他のパソコンに感染を拡大し、結果ネットワークを圧迫する状況となっています。学内ネットワークに接続するパソコンには、必ずセキュリティソフトをインストールして下さい。

  • パソコンにウイルス対策ソフトをインストールし、ウイルスに感染していないか定期的にスキャンしてください。
  • その際、必ず定義ファイルを最新の状態にアップデートしてください。
  • Windows を使用の方は、定期的に Windows Update を行ってください。

SEPが必要な方は総合メディアセンター窓口にお越しください。Windows用、Mac用を用意しています。

こちらから最新版のダウンロードも可能です。
※学内ネットワークのみ閲覧が可能です