研究室でネットワークに接続する

個人研究室で、ご自身のPCをネットワークに接続することができますが、事前の申請と設定が必要になります。 


「学内固定IP接続申請書」に必要事項をご記入の上、総合メディアセンターへご提出ください。受付日の3日後以降に「固定IP接続承認書」と「固定人IP接続設定手順書」を送付します。「固定IP接続設定手順書」を見ながら、パソコンの設定をしてください。

  • 接続の際は、総合メディアセンターにある設定マニュアルに基づき、有線LANの情報コンセント(奇数番号)を使用して下さい。
  • 学内ネットワークに接続するパソコンには、必ずセキュリティソフトをインストールして下さい。総合メディアセンターでは、Symantec Endpoint Protection(SEP)を無償で貸出しております(SEPの貸し出しに関してはこちら)。
  • フォームは申請書・マニュアルのページからダウンロードしてください。

 

【サービスの概要】
情報コンセントが設置されている個人研究室、学科事務室、学部・学科コンピュータ室、大学院研究室、研究所・センターにて、学内の教育研究ネットワークに接続利用できるサービスです。


1.申請者の資格
利用場所により次のように異なります。


    利用場所申請者
    個人研究室本学の専任教員、常勤嘱託教員
    但し、独自ネットワークを持つ学部学科等(理工学部各学科、地球環境学研究科)に所属する者は、対象外。
    学部・学科コンピュータ室、
    学部・学科事務室
    学部長、または学科長
    大学院研究室専攻主任
    研究所・センター研究所長、または附置センター長
    目白聖母キャンパス研究室DHCP+ID 認証のため、IP接続申請は不要。
    上記以外総合メディアセンターと協議の上、決定する。

2.利用資格
上記申請者が、利用指導の責任を負える者。

3.接続方法
総合メディアセンターで冊子のマニュアルを配布しています。
また、2台目以降などでインターネット環境がある場合は、こちらのページをご覧ください。(学内のネットワーク環境のみ閲覧が可能です)