Active!Mailの転送設定

※2016年1月9日までの内容になります。
ソフィアメールの設定については マニュアルページ を参照してください。

Active!Mailを使用して教研メールアドレス(xxxxx@sophia.ac.jp)の転送設定を行うことで、ご自身の他のメールアドレスへ、メールを転送することができます。

1.Active!mail内の[ツール]-[転送]をクリックします。
tensou_01


2.[新規作成]をクリックします

tensou_02

3.任意の設定を入力し[OK]をクリックします。
※条件設定「全てのメールを転送」と転送設定「次のアドレスに転送」が選択されていないと、転送したメールをサーバから削除する事はできません。
例)受信した全てのメールを他のプロバイダのアドレスに転送する場合
tensou_03
OKボタンを押下し、設定は完了です。(設定したメールアドレスが確認できます)
転送したメールをサーバに残さない場合はチェックボックスのチェックを外します。
tensou_04

4.設定内容の確認
ご自身の教研メールアドレスへメールを送り、設定した転送先に、メールが届くか確認してください。
※件名と本文が空欄だったり、件名が短すぎる(「a」のみを入力など)場合、迷惑メールと判断され、転送されない場合があります。また、転送先に携帯電話のアドレスを設定した場合、その携帯電話のアドレスから、教研メールアドレスへテストメールを送付すると、転送されない場合があります。その場合は、Gmail等、別のメールサービスを利用して、確認を行うようにして下さい。