フォルダキャッシュの削除方法について

※2016年1月9日までの内容になります

ファイル最大容量を超えているか、最大容量に近づくとと、Active!Mailで
受信箱が開けない場合があります。以下2つの方法をご参照ください。

    A)キャッシュの削除
    B)ネットワークユーザー内のファイルを削除するか不要なメールを削除してください。
       
 上記実行後も解決しない場合は、メールソフトに設定し、受信メールをサーバーから
取り込んで削除を行ってください。

∗メールボックス内のみで利用容量がオーバーすると自分でメールを削除できません。
すべてのメールを削除しますので総合メディアセンターまでご連絡ください。

 

1.Active!mail内の[ツール]-[フォルダ管理]より受信箱の左のチェックボックスを
クリックし選択します。上部のプルダウン[--操作を選択--]から [キャッシュを削除する]を
クリックします。
folderchashe1
 

2.「フォルダキャッシュを削除すると、転送済みの情報も消えますがよろしいですか?」は[OK]をクリックします。フォルダ名の一覧が消えますがしばらく待つとフォルダ名の一覧が表示されます。受信箱のメールが閲覧できるようになります。
folderchashe2