メール設定/Thunderbird

※2016年1月9日までの内容になります。
ソフィアメールの設定については マニュアルページ を参照してください。

2.2    Thunderbird
2.2.1    新規でアカウントを作成する場合
(既にあるアカウントの設定を変更する場合は手順2.2.2へ進んでください)
(1)    メニューから[ツール]→[アカウントの設定]をクリックします。
 TB2.1(1)
(2)    [アカウント操作]から[メールアカウントを追加]をクリックします。右のような画面が表示された場合は[メールアカウントを設定する]をクリックします。
TB2.1(2)
 
(3)    情報を入力し、[パスワードを記憶する]にチェックを入れて[続ける]をクリックします。
[あなたのお名前]:メールの差出人として表示する名前
[メールアドレス]:自分で設定した@sophia.ac.jpのメールアドレス
[パスワード]:Active!Mailログイン時と同じ
 TB2.1(3)
(4)    「Thunderbirdはあなたのアカウント設定を見つけられませんでした」と表示されたら、サーバの情報を入力し、[再テスト]をクリックします。
 受信サーバ:IMAP またはPOP3を選択
[サーバのホスト名]:mail.cc.sophia.ac.jp
[ポート番号]:993(IMAPの場合) または995(POP3の場合)
[SSL]:SSL/TLS
[認証方式]:通常のパスワード認証
送信サーバ
[サーバのホスト名]:smtp-a.cc.sophia.ac.jp
[ポート番号]:465
[SSL]:SSL/TLS
[認証方式]:通常のパスワード認証
ユーザ名:Active!Mailログイン時と同じ(教職員番号、学生番号等)
TB2.1(4)

(5)    「次のアカウント設定が、指定されたサーバを調べることにより見つかりました」と表示されたら[完了]をクリックして終了します。
 TB2.1(5)

2.2.2    既にあるアカウントの設定を変更する場合
(1)    メニューから[ツール]→[アカウントの設定]をクリックします。
TB2.2(1)
(2)    [送信(SMTPサーバ)]をクリックし、[ユーザ名-smtp.cc.sophia.ac.jp]を選択して[編集]をクリックします。
 TB2.2(2)
(3)    サーバ情報を設定して[OK]をクリックします。
[サーバ名]:smtp-a.cc.sophia.ac.jp
[ポート番号]:465
[接続の保護]:SSL/TLS
[認証方式]:通常のパスワード認証
[ユーザ名]:Active!Mailログイン時と同じ(教職員番号、学生番号等)
TB2.2(3)
(4)    アカウントの下にある[サーバ設定]をクリックし、サーバ名、ポート番号、セキュリティ設定を変更して[OK]をクリックします。
【IMAPの場合】
[サーバ名]:mail.cc.sophia.ac.jp
[ポート]:993
[ユーザ名]:Active!Mailログイン時と同じ(教職員番号、学生番号等)
[接続の保護]:SSL/TLS
[認証方式]:通常のパスワード認証
 TB2.2(4)
【POP3の場合】
[サーバ名]:mail.cc.sophia.ac.jp
[ポート]:995
[ユーザ名]:Active!Mailログイン時と同じ(教職員番号、学生番号等)
[接続の保護]:SSL/TLS
[認証方式]:通常のパスワード認証
[ダウンロード後もサーバにメッセージを残す]:メールを受信した後もサーバからメッセージを削除しない場合はチェック
 TB2.2(5)