CALL教室、同時通訳室について

学内で自由に使えるパソコンが設置されている部屋は、COM教室とCALL教室です。
アカウントを持っている方は、大学のパソコンを使って、電子メールの使用、Webサイトの閲覧、印刷、Unixシステムの利用、スキャナや各種ソフトを利用する事が出来ます。

CALL教室ではCALLシステムを採用しており、外国語学習に特化した環境が整っています。
同時通訳室には学生用のPCはありませんが、各種AV機器や同時通訳の設備を備えています。他の教室と違い、可動式の椅子が設置されています。
CALL教室/同時通訳室では教員自身のPCを持ち込んで使用することもできます。(※持ち込みPCではインターネットの利用はできません。)
CALL教室、同時通訳室は2号館地下2階にあります。

各部屋の開室時間は、日によって異なります。開室カレンダーをご確認ください。
変更がある場合は、本Webサイトにてお知らせします。
また、保守点検などのため、臨時に閉室になる場合がありますので予めご了承ください。

CALL/AV地図
 

CALL、同時通訳室の設備一覧

教室によって設備が違います。
ソフトウェアについてはこちら、機器の詳細についてはこちらをご確認ください。

  台数 プリンタ
A4

 カラー
プリンタ
A4,B4

 A3サイズ
印刷

 スキャナ

 Mackintosh

 デスクトップPC

同時通訳

 CALL-A 63
-

---
-
 CALL-B 41
-
---
-
 CALL-C 39
----

-
 CALL-D 67----
-
 CALL-E 41------
 CALL-F 45------
 CALL-G 41------
 CALL-H 33-
---
-
 同時通訳室 --
---
-
※四谷キャンパスで、プリンタがない教室から印刷を行う場合は、オンデマンドプリンタを利用してください。(図書館のL2教室からはL1教室のプリンタに出力できます)
また、A3印刷(モノクロのみ)、カラー印刷を行う場合もオンデマンドプリンタを利用してください。