ソフィアメーリングリストサービスの利用

教職員を対象にメーリングリストサービスを提供しています。
(利用するには申請が必要です。)

ソフィアメーリングリストへは、下記からアクセスしてください。
ログインIDは教職員番号、パスワードはメディアセンターアカウント(Moodleやソフィアメールで使用するもの)と同じです。

 

メーリングリストとは

  • 複数の利用者が共有して使用できる受信・転送専用のメールアドレスです。
  • メールアドレスは ○○○@ml.sophia.ac.jp です。
  • メンバーの追加、削除は、メーリングリストごとに設定された管理者(本学の教職員)が行います。
  • 特定のメールボックスは存在しません。受信したメールは、登録されたメンバーのメールアドレスに転送されます。メーリングリストのメールアドレスからメールを送信することはできません。
  • 新しく追加されたメンバーには、追加された時点以降のメールが転送されます。以前のメールは転送されません。
  • メーリングリストのメンバーには、ソフィアメールアドレス以外も登録できますが、管理者はソフィアメールアドレスを持っている必要があります。
  • ソフィアメールのメールアドレスを変更しても、メーリングリストには反映されません。メールアドレスを変更した場合は必ず管理者に連絡してください。

■メーリングリストの種類について

メーリングリストには3つのタイプがあります。

【メンバー限定型】

登録されたメンバーのみ、メールを投稿することができます。

【メールマガジン型】

投稿可能な人と受信専用のみの人の2種類、設定できます。

【問い合わせ窓口・情報共有型】

メンバーでない人からのメール投稿を受けつけ、メンバーに配信します。
 

メーリングリストを申請できる身分について

メーリングリスト管理者になれる方

メーリングリストを申請できる身分(=メーリングリスト管理者になれる方)は下記の通りです。
  • 専任教員、常勤嘱託教員などの常勤の教員の方
  • 専任職員、契約職員、常勤嘱託職員などの常勤の職員の方
  • かつ、「@sophia.ac.jp」のメールアドレスを所持している方

※学生、研究員の方は申請できません。
※職制アカウントをお使いの方は申請できません。


メーリングリストサブ管理者になれる方

メーリングリストサブ管理者は、管理者に代わってメンバーの登録や削除を行うことができます。
メーリングリスト管理者が権限を与えることで、メーリングリストサブ管理者になることができます。

メーリングリストサブ管理者になれる方は下記の通りです。
  • 「@sophia.ac.jp」または「@eagle.sophia.ac.jp」のメールアドレスを所持している方
 

メーリングリストの申請方法


1. ソフィアメーリングリストシステムにログインします。
mailing list

2. メニューボタンから「メーリングリスト設置の申請」を選択することで、メーリングリスト設置の申請を行う画面に移動します。


3. 必要な項目を入力し、「申請を行う」をクリックします。

  メーリングリストのタイプについては、こちら を参照してください。


4. 申請内容を確認し、「確認」をクリックします。


5. 申請が完了すると、新規申請を受け付けた旨のメールが届きます。

システム管理者が申請内容を確認し、メーリングリストの利用可否を判断します。
結果は3営業日以内にメールで送られます。