ソフィアICTアカウントとは(教職員・学生)

情報システム室が提供する様々なサービスを利用するには、情報システム室が発行するIDとパスワードが必要になります。これをソフィアICTアカウント(旧メディアセンターアカウント)と呼びます。
 

アカウントでできること

★    COM教室、CALL教室の利用…
大学のPCを使用してレポート作成や印刷、授業の自習ができます。
教員は、COM教室、CALL教室でPCを利用した授業を行うことができます。

★    E-メール(Sophia Mail)の利用…
sophia.ac.jp, eagle.sophia.ac.jpメールの送受信ができます。

★    Wifi(学内無線LAN)と学内有線LANの利用…
自分のノートPCやスマートフォンをインターネットに繋げることができます。
教員の方は、教室や研究室でPCをインターネットに接続できます。(有線のみ)

★    Moodleの利用…
Moodle(ムードル)ではWeb上で学生・教員間のやりとりを行えます。
学生は自宅から授業資料を参照したり、レポートを提出したりできます。
教員は授業資料を掲載したり、課題を提出させたりできます。

★    その他の様々なサービス…
自分のWebサイトを作成したり、自宅から図書館のデータベースを利用したりできます。
 

アカウントの入手方法

在籍期間中は自動的にアカウントが付与される方と、申請後、アカウントを付与される方がいます。詳細は以下をご覧ください。
※アカウントを利用される場合は、有効期間内の学生証、教職員証が必要です。
  
【学生】申請方法
・学部生(A)
・大学院生(B,C)
・法科大学院生(E)
・交換留学生(H)
・ノンディグリー生(I)
・科目等履修生(J)
・研究生(K,L)
・聴講生(M,N)
・その他の学生(O)
・交流学生(国内留学)(単位互換)(P)
・社会福祉専門学校生(S)
・短期大学生、短期大学部生(T)
・助産学専攻科(W)
申請不要
入学時に配付されます。
【教員・研究員】 

・専任教員
・常勤嘱託教員
・特別契約教授
・特任教授
・特任准教授
・実務家教員
・出向教員

申請不要
入職時に配付されます。
・特別研究員、特別研究員PJPD
・研究補助員、研究補助員PJRA
・客員教員
・海外招聘客員教員
・イエズス会海外客員教員
・客員研究員
 申請が必要
【コンピュータ・システム利用申請書】
を提出してください。

※アカウントの発行には2営業日かかります

・共同研究員
・客員所員
・共同研究所員
・準所員
・名誉所員

申請が必要
【コンピュータ・システム利用申請書】
を提出してください。

※アカウントの発行には2営業日かかります
※人事に申請して、教職員証の発行を受けてください。
・非常勤嘱託教員申請が必要(初回のみ)
【コンピュータ・システム利用申請書】
を提出してください。

※アカウントの発行には2営業日かかります
・名誉教授

申請不要

・日本学術振興会特別研究員
申請不要
情報システム室窓口で配付します。
   
 

アカウントの利用期限

利用期限を過ぎたアカウントは使用できません。

【学生】期限
・学部生(A)
・大学院生(B,C)
・法科大学院生(E)
・社会福祉専門学校生(S)
・短期大学部生(T)
・助産学専攻科生(W)
入学~卒業・修了・退学・離籍まで

卒業後も「@eagle.sophia.ac.jp」の
メールアドレスを使用できます。

・交換留学生(H)
・ノンディグリー生(I)
・科目等履修生(J)
・研究生(K,L)
・聴講生(M,N) 
・その他の学生(O)
・交流学生(国内留学)(単位互換)(P)
 入学~終了・退学・離籍まで
【教員・研究員】 

・専任教員
・常勤嘱託教員
・特任教授
・特任准教授
・実務家教員
・出向教員

・特別契約教授

入職~退職まで

※退職後は @eagle.sophia.ac.jp のメールアドレスが付与されます。

・特別研究員、特別研究員PJPD
・研究補助員、研究補助員PJRA

・客員教員

・海外招聘客員教員

・イエズス会海外客員教員
・客員研究員

入職~退職まで

・共同研究員
・客員所員
・共同研究所員
・準所員
・名誉所員

申請後~その年度の3月末まで

   

※年度毎に情報システム室で在籍確認をします。在籍が確認された場合、継続して利用することができます。

・非常勤嘱託教員

申請後~担当授業がある年度

毎年3月に棚卸しを行います。
担当授業がある年度は、アカウントをご利用いただけます。
詳細はこちらをご確認ください。

・名誉教授

入職~利用期限なし
※退職後も「@sophia.ac.jp」のメールアドレス
を使用できます。

・日本学術振興会特別研究員年度内