よくある質問

Q
ソフィアメールの使い方がわかりません
A

マニュアルのページにアクセスし、「ソフィアメール OWA(Outlook Web App)の使い方」のマニュアルをご参照ください。

マニュアルは、こちら からご覧ください。

Q
ソフィアメールにログインできません
A

1.ログインID、パスワードを確認してください。
ログインIDは以下の通りです。

  • 学生・卒業生の方;学生番号@eagle.sophia.ac.jp
  • 教職員の方:教職員番号@sophia.ac.jp
  • 退職者の方:教職員番号R@eagle.sophia.ac.jp

もう一度、正しく入力できているかご確認ください。

※一部、上記以外のログインIDの方もいます。詳細は付与された利用許可書(アカウント通知書)をご確認ください。

2.ログイン画面を確認してください。
情報システム室のトップページにある「Microsoft365 教職員ログイン」もしくは「Microsoft365 学生ログイン」のボタンからログインをしてみて下さい。
ブックマークであったり、検索した結果からでは、保存したURLにゴミが残り、ログインできないことがあります。その場合はこちらのページを参照してください。

Q
自分のメールアドレスがわかりません
A

自分のメールアドレスの確認方法は、こちらをご参照ください。

Q
メールアドレスを変更したい
A

メールアドレスの変更方法は、こちらをご参照ください。

Q
ソフィアメールのアドレスを変更しました。何をすべきですか?
A

メーリングリストに参加している場合は、管理者にメールアドレスの登録変更をご依頼ください。
登録変更をしないとメールが届かなくなるほか、そのメーリングリスト宛に送信ができなくなることがあります。

ご関係者にメールアドレスが変更になること/なったことをお伝えください。
しばらくの間、変更前のメールアドレスに届いたメールは、新しいメールアドレスに転送されますが、転送期間の終了後は、変更前アドレス宛のメールは、宛先不明となってしまいます。

Q
メールソフトを使ってソフィアメールを送受信したい
A

情報システム室では、ソフィアメールとの親和性が高いため、メールソフトはOutlookを推奨しています。こちらからご自身の端末に合わせ、マニュアルをご確認下さい。

Outlookをお持ちでない場合は、ソフィアメールにログインしてダウンロードすることができます。こちら からマニュアル「無料版Office利用について」をご覧ください。

Outlook以外のメールソフトを使用することもできますが、情報システム室ではサポートできかねます。また、組織のアドレス帳(教職員のアドレスが所属部署ごとに表示される機能)や、予定表の共有ができませんのでご注意ください。

Q
大学のメールをスマートフォンで送受信したい
A

スマートフォンに設定することで、転送設定をしなくてもソフィアメールを送受信することができるようになります。

こちら からマニュアル「ソフィアメール_スマートフォンの使い方」をご覧ください。

Q
メールの転送設定をしたい
A

情報システム室では、ソフィアメールに着信したメールをスマートフォンや他のメールに転送することは推奨しておりません。
スマートフォンなどにソフィアメールの受信設定を行って受信するようにしてください。
どうしても転送が必要な場合には、こちら から「Outlook」のマニュアルをご覧ください。

Q
ソフィアメールから転送設定をしているが、転送先には届くがソフィアメールに届かない
A

Office365の転送の設定画面で「転送されたメッセージのコピーを保持する」にチェックを入れてください。詳しくは マニュアルページ の「01.ソフィアメールOWA(Outlook Web App)の使い方」を参照してください。

Q
メール送信時の差出人名を漢字表記にしたい
A

メールの差出人名は英語表記のみとなります。
※会議への招待メールなどは、日英併記の差出人名で届く場合があります。

詳しくは、利用ガイドの ソフィアメール送信時の送信者名 を参照してください。

Q
MacのMail.appを使用してソフィアメール宛にメールを送信した場合、まれにエラーメールが返却される事象が発生しています。
A

MacのMail.appを使用してソフィアメール宛にメールを送信した場合、まれにエラーメールが返却される事象が発生しています。

エラー内容:
「InvalidCharsetException, Character set name (ISO-2022-JP-2) is invalid or not installed.」

これは、文字コード 「ISO-2022-JP-2」でエンコードされたメールを送信していることが原因です。
MacのMail.appを使用されている場合、この文字コードでメールが送信されてしまうことがあります。

ソフィアメールの基盤となっているMicrosoft Exchange Onlineサービスをはじめ、Androidや多くのメーラーでは、「ISO-2022-JP-2」に対応しておらず、メールの返却や文字化けが発生します。

上記のようなエラーを受け取った場合は、ISO-2022-JP-2以外の文字コード(ISO-2022-JPなど)を指定して、メールを送信するようにしてください。
Outlookなどのメーラーを使用されている場合は、この問題は起きません。
また、Mail.appを使用される場合は、下記のプラグインを設定いただくか、OSが古い場合はアップデートを行ってください。

https://osdn.jp/projects/letter-fix/

Q
ソフィアメール(OWA)で、添付ファイルを「すべてダウンロードする」でダウンロードすると、解凍したときにファイル名が文字化けする
A

Windows7を使用している場合や、Windows8/10で独自の解凍ソフトを入れている場合に、文字化けすることがあります。

以下の手順で新しい解凍ソフトを導入すれば、文字化けせずファイルの解凍ができます。

■Bandizipの導入

こちらからダウンロードしてください。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se511882.html

インストール時に、「インストールオプション」は全てチェックしてください。

また最後に、BandiSoftというものの追加インストールを求められますが、
これは不要ですので、インストールしないように注意してください。

Q
ソフィアメールでは、メールや添付ファイルのサイズ制限はいくつですか?
A

送信メールサイズ上限(本文 + 添付ファイル)は、25MBです。
受信メールサイズ上限(本文 + 添付ファイル)は、25MBです。

※メールのヘッダーなどの情報も含まれるため、実際には18~20MB程度の添付ファイルであっても、上限に達することがあります。

※ソフィアメールの上限が25MBであっても、送信先の受信容量によって送れない場合があります。

Q
複数の相手先に一度にメールが送信できるようなグループを作成したい
A

「連絡先リスト」という機能が提供されています。ソフィアメール(Office365)より「連絡先リスト」を作成してご利用ください。
また、Outlookでも連絡先リストを使用できますが、「連絡先グループ」という名前になっていますのでご注意ください。

連絡先リスト/連絡先グループの使い方については、マニュアルページ の中の「OWA」もしくは「Outlook」の使い方をご覧ください。

※Office365の「グループ」という機能は連絡先リストとは異なります。一般の利用者が作成することはできませんので、連絡先リストの機能をご利用ください。