ソフィアメールのサービス詳細について:職員の方

ソフィアメールのサービスについて説明します。
より詳しい個別の質問については、FAQ をご確認ください。
利用マニュアルは こちら をご覧ください。

1. 職制アカウントの教研メールアドレス(@sophia.ac.jp)を使っている方

2. Notesメールを使っている方

3. 生涯メールアドレス(@sophia.jp)を利用されており、2016年6月末までにソフィアメールへの移行の申込み、手続きをされた方
 

1. 職制アカウントの教研メールアドレス(@sophia.ac.jp)を使っている方

絵文字:お知らせ メールアドレス
メールアドレスは「~@sophia.ac.jp」です。メールアドレスの変更はできません。


絵文字:お知らせ メールボックスの容量
メールボックスの容量は50GBです。




絵文字:お知らせ パスワードの再発行

パスワードを忘れてしまった際に、パスワードリマインダを事前に登録しておくことで、メディアセンターの窓口に来なくても、再発行が出来ます。

パスワードリマインダの登録方法は こちら
 

2. Notesメールを使っている方

2016年9月現在、ソフィアメールアドレスは付与しておりません。
職員(Notesメール)のソフィアメールへの移行は、2017年度以降を予定しています。
詳細が決まり次第、お知らせいたします。
 
 

3. 生涯メールからの移行手続きをされた方

生涯メールアドレス(@sophia.jp)を利用されており、2016年6月末までにソフィアメールへの移行の申込み、手続きをされた方は、以下のページをご覧ください。
  ・ソフィアメールのご利用方法
  ・ソフィアメールをメールソフトで送受信する方法
  ・2016年6月までに生涯メールアドレス(@sophia.jp)で受信したメールを見る方法