利用ガイド

Webサイトを作成する(pwebの利用)

ソフィアICTアカウントを付与された方は、教育・研究目的の学外向けのWebサイト(pweb)を作成、公開する事が出来ます。

サービスの概要

利用の仕方

Webサイト作成の方法は申請書・マニュアルのページにある「ホームページサービスの利用」をご覧ください。
「個人用ホームページ(pweb)利用申請書」を記入し、情報システム室窓口へご提出下さい。申請後、利用承認書を発行しますので、お受け取りください。
※フォームは申請書・マニュアルのページからダウンロードしてください。

あくまで「個人用ホームページ」であるために、複数人で利用するようなことはできません。
また、ソフィアICTアカウントを利用して認証します。アカウントの貸し借りは厳禁ですので、そのようなことが発覚した場合には直ちに利用資格を停止します(業者に対するHP作成依頼も含みます)。万が一そのようなことを行ったときには、同一IDパスワードで、メールやMoodleなどのサービスも利用できてしまうことに留意してください。

情報発信について

作成されたWebサイトは、全世界に公開されます。作成にあたっては、著作権等侵害に充分注意し、利用上のルール・マナーを守ってください。
利用規約は申請書・マニュアルのページにある「個人用ホームページ(pweb)サービスに関するルール」をご確認ください。

下記のような内容を掲載した場合、情報システム室では利用者の許可なく当該ホームページの内容やリンクを抹消することがあります。

  1. 著作権,意匠権などの法的保護下にあるものの侵害
  2. 第三者への誹謗,中傷
  3. 第三者のプライバシーの侵害
  4. 猥褻や差別など公序良俗に反するもの
  5. 営利を目的とするもの
  6. その他,日本国の法令に違反するもの
  7. 管理運用元が問題と認めるもの

URLについて

作成されたpwebのアクセス先は、以下の通りです。

http://pweb.cc.sophia.ac.jp/~許可書のエイリアス名

https通信には対応していません(2022年4月時点)

利用できるファイル等

静的なhtmlデータ(CSS含む)のみ使用が可能です。
PHP、MySQL、Perl等のプログラム(およびそれらを利用したCGIやCMS)は利用ができません。

利用の制約について

申請者のアカウントの利用資格が無くなると、データが全て消去されます。(閲覧もできなくなります。)
ファイルを保存しておきたい方は、各自で必ずバックアップをとるようにしてください。
例えば卒業などにあたって、PWEBのサイトの中身をそのまま他人に引き継ぐことはできません。

容量について

個人用ホームページ(pweb)サービスの利用にあたって使用できるディスク容量は、以下の通りです。

学生 50MB
教職員 100MB

・MyFolderとは別に、上記の容量を使用する事が出来ます。